Shibuya Hack Project

< BACK TO ARCHIVES

2017.07.06 Thu

オールナイト、渋谷行為調査。 w/ mi-ri meter

先日、渋谷で行われている「行為」にフォーカスし、

どのような活動が現状のパブリックスペースで行われているかを抽出する、STUDY CAMPを実施した。

 

#渋谷のメンバーと共に渋谷に「泊まる」かたちで渋谷の行為を抽出

#昼〜夜〜終電前~真夜中の時間帯を調査

#道玄坂・スクランブル・センター街・宮益坂・公園通り・中央街・文化村通りのエリアを調査

#企画設計のための事前調査

 

46.94秒だけ、渋谷に広場ができる。

各自、iphoneを片手にまちへ繰り出し、気なった行為を写真におさめる。

一見平凡な行為の集積に見えるが、ならべて見ると以外と面白い。

見てきたこと(一部抜粋)

#スクランブル交差点の青信号の時間=46.94秒だけ渋谷に広場ができる(=人の振る舞いによる一時的な広場の出現)

#渋谷が「見る⇄見られるの関係」から「撮る⇄撮られる」関係に変容してきている。

#終電以降のまちは、穏やかで居心地が良い。というより、人がいない。

#終電後のまちを一番使いこなしているのは、スケーター。

00-ひきもり型パブリック/01-同時多発撮影会/02-役割仮装